HYPERニートになるため億り人を目指しています。

HYPERニートへの道~目指せ億り人~

ICO OKwave wowbit Wowoo ビットコイン 仮想通貨 日本 暗号通貨

Wowoo(Wowbit) 注目仮想通貨 日本の上場会社が手掛ける大注目ICO! ※5月9日追記

投稿日:

Wowoo(Wowbit) 注目仮想通貨 日本の上場会社が手掛ける大注目ICO!

こんにちは!HYPERニート(予定)平田です(#^.^#)

最近になって、やっと仮想通貨市場もよくなり上場するICOの話しもちらほら出てきてますね!

そんな中、日本企業が手掛ける大注目ICO案件のWowoo(Wowbit)について書いていこうと思います!
(WowbitのプレセールやKYCについては書いてましたが、そもそもWowbitに関しては書いておりませんでした💦)

Wowoo(Wowbit) HP:

http://wowoonet.com/

Wowoo(Wowbit) wp:

http://wowoonet.com/pdf/wp_wwb_e_v201.pdf

Wowoo(Wowbit)上場先決定!※5月9日追記

Wowoo(Wowbit)の最初の上場先が決定しましたね!公式から正式アナウンスがありました!

下記にテレグラムの画像を載せます!

最初の上場先は、BIT-Zです!5月15日に上場が決定しました(^^♪

※フィッシングサイトに注意してください!現在報告はありませんが、Wowoo(Wowbit)上場に伴い可能性はあります!

BIT-Z自体の登録はいたって簡単で2BTC/日までのWithdrawであればアドレス・パスワード登録・名前・住所・誕生日の登録でできます!
ただ、PASSが20文字くらいまでしか設定できないかもしれません💦

5分程度で出来ました!

もし。10BTC/日までのWithdrawをしたければ、免許証などを持った写真と免許証のアップロードが必要になります!

その他にも順次上場予定なのでまずは、BIT-Zでどこまで行くか見ものですね(#^.^#)

BIT-Z自体も取引所として世界10位の取引量を誇っております!

Wowoo(Wowbit)とは?

Wowoo(Wowbit)とは、シンガポールにあるWowoo Pte.Ltd.が開発している暗号通貨でありプラットフォームです。

Wowoo Pte.Ltd.は、株式会社オウケイウェイヴがメインで投資をしている会社になります。

Wowoo導入が決定しているオウケイウェイヴとは?

先ほどの文章で出てきたオウケイウェイヴとはどういった企業かご存知でしょうか?

オウケイウェイヴは、日本の上場企業(名証セントレックス:3808)で、日本最大級のQ&AサイトOKWAVEを運営している企業となります!

また、ブロックチェーンの技術や将来性にいつ早く気づいており、日本最大級のICOとなったCOMSAの大元テックビューロ社に資金援助をしておりました。

その関係で、オウケイウェイヴが次に投資するのはどこか?と、注目になりWowooは非常に注目をされております!

Wowoo(Wowbit)は実際にどう活用されるのか?

では、OKWAVEの中でWowbitはどのように使用されるのでしょうか?

画像のように、質問に答えてくれた人に対してWowbitを感謝の気持ちとして表現するため対価として支払うような形になります。

現在特に報酬がない状況ですので、報酬を付けることで、よりサイト内でのQ&Aが活発になるのではないでしょうか?

簡単に言うと、投げ銭のようなものですね!

また、運営者ならびに導入企業は、投票権を付与したトークンを発行する一方、ユーザーは仮想通貨の支払いを通じてトークンの購入が可能となります!

Wowoo(wowbit)にはあのロジャー・バーも注目!?

2017年11月28日に行われたWowoo評議会に、仮想通貨業界の第一人者ロジャー・バー氏が招待されました。

Wowooの評議会に参加したロジャー氏は、以下のようなコメントを残しております(#^.^#)

「私は、Wowooの提供するサービスにとても感激しています。
なぜなら、「OKWAVE」がQ&Aによる助け合いで人々をつなげてきたように、これからは、仮想通貨(クリプトカレンシー)やICO(イニシャルコインオファー)が、かつてない方法で人々を一つにつなげ、世界をより良いものにしていくと信じているからです。Wowooが目指す、「感動の価値化」のICOソリューション、これは世界にとって素晴らしいものになるでしょ。ありがとうございます。」

仮想通貨業界の第一人者のロジャーバー氏がこのようなイベントに参加することは非常にいい影響があるのではないでしょうか?!

Wowooの評議会にはロジャー氏だけでなく、NEOのCEOも参加!

ロジャー氏が招かれたWowoo評議会には中華系のプラットフォームトークン時価総額TOP10入りしているNEOのCEOのDa Hongfei氏も招待されていました!

Wowbitは、もともとイーサリアムを利用してトークン開発をしていたのですが、突如NEOベースになるとの連絡がありましたがここで何かしらあったのかもしれません!
※イーサリアムにはどうしてもぬぐい切れない決定的なバグがあるとも言われておりそのためNEOベースに変わったかもしれません💦

さらに、これからはNEOとWowooは協力体制をしいていき世界各国でミートアップするとのことです!

Wowoo取引所を設立!?

Wowooは新たな取り組みを発表しました!

それはなんと、Wowoo Exchangeという独自の取引所を作るとのことです!

それに付随する取引所トークンWWXも発行するとのことでICOが行われていました!

非常に期待できますね(#^.^#)

Wowoo(wowbit)概要

トークン名称:Wowbit

単位:WWB

発行枚数:1,111,111,111WWB

Wowoo(Wowbit)トークン配布と上場情報

Wowoo(Wobit)トークンは、GW中にだいたいの人に配布されたようですね!

まだ一部の方は配布をされていないようですが💦

私は、泉忠司氏経由で買いまして5月4日に来ました!

果たしてこのWowbitは、上場初値いくらくらいつくのでしょうか!?

ICOが1トークン111円くらいだったと思うのでそれ以上であれば幸いです笑

また、上場時期は5月中で上場先は中華系のそこまで大きくない取引所とのことです!

Wowoo公式テレグラムでもすぐに取引所にリストアップされるよ!とのことでした!

元々ICOには日本人などは参加できない仕様だったとのことですので、日本人が利用できない取引所の可能性もあります💦

ただ、そのあとは大きい取引所に順次上場予定なのでそこまでゆっくり待つのもいいかもしれないですね(#^.^#)

Wowoo(Wowbit)の今後の行方

Wowooプロジェクトは、プラットフォーム事業でWowoo上でICO等ができる仕組みになっております!

既に、複数のプロジェクトが動いておりICOもされております(#^.^#)

日本の上場企業なども絡んでおり将来有望なプラットフォームと言えるのではないでしょうか?

最近よく耳にするICO割れも今後の事業に影響を与えかねないので運営側の努力でそのような事態にしないと思います!

ただ、瞬間的な爆上げというよりは時間をかけて色々なプロジェクトと一緒に成長していくものと思っていますのですぐに100倍などの考えではなくある程度中長期的なスタイルで考えていたほうがいかなと思います(#^.^#)

今後もまだまだ優良な事業がWowoo上で展開されるはずなので価値がどんどん上がっていくでしょう!

最新情報などは、

Wowoo公式テレグラムや情報交換テレグラムなどで得るのが一番いいかなと思います(#^.^#)

 

それでは、また!

HYPERニート(予定)平田

The following two tabs change content below.

横浜の平田君

2017年1月からビットコインをはじめ、ハイプで飛ばし意気消沈(笑) その後、とあることから暗号通貨に改めて目覚め現在資産をなんとか2000万円と現在ICOに絶賛仕込み中。 億ち人になりHYPERニートを目指し奮闘しています! よろしくお願い致します。

-ICO, OKwave, wowbit, Wowoo, ビットコイン, 仮想通貨, 日本, 暗号通貨

Copyright© HYPERニートへの道~目指せ億り人~ , 2019 All Rights Reserved.