HYPERニートになるため億り人を目指しています。

HYPERニートへの道~目指せ億り人~

ICO NOAH ビットコイン フィリピン 仮想通貨 日本 暗号通貨 社会問題

NOAH(ノア)コイン ICO~最新情報まで ※5月6日追記

投稿日:

NOAH(ノア)コイン ICO~最新情報まで

どうも!

HYPERニート(予定)平田です!

今日は、暗号通貨界隈でも賛否両論のNOAH(ノア)コインについて書いていきたいと思います。

NOAH(ノア)コイン HP:https://noahcoin.org/

NOAH(ノア)コイン ホワイトペーパー:https://noahcoin.org/wp-content/uploads/2018/02/NOAH-Whitepaper-Japanese.pdf

NOAH(ノア)プロジェクトとは?

NOAH(ノア)プロジェクトは、こちらの動画を見ていただければわかりやすいと思いますが非常に壮大なプロジェクトとなります。

具体的には、どのようなことをNOAH(ノア)プロジェクトは行っていくのか簡単にまとめました。

NOAH(ノア)プロジェクトは、急速に発展するフィリピンの問題解決するために立ち上がりました。

・経済成長 年率28%以上の成長率

・出稼ぎに出ている人間からの送金手数料の問題

・ノアシティの建設

など、貧困層の社会問題を解決し、大規模なリゾート開発を行う事が目的です。

NOAH(ノア)コインの必要性は?

それでは、実際にノアコインの必要性はどこの部分に出てくるのでしょうか?

フィリピンでは、出稼ぎしている人が人口の8人に1人と言われております。

この数は、具体的に1千万人以上の数字となり世界規模で見ても4位の位置につけています。

出稼ぎしている人の目的は、お金を稼いでフィリピンに残した家族にお金を送ること。

フィリピンの物価は、日本の3分の1と言われており普通にくらすのであれば10万円ほどあれば十分となり、出稼ぎ先で稼いでフィリピンに送金をしています。

その送金額は、実にフィリピン国内のGDPの10%ほどにもなる年間3兆円ほどとも言われております。

しかし、稼げる一方で国際送金に難点があるのも現実です。

国際送金には高い手数料がかけられており、その金額は年間3500億円となり送金額の10%ほどの手数料がかかっている状態です。

その莫大な手数料を安くし経済的な負担を軽くしフィリピンの発展につなげるため立ち上がったのがNOAH(ノア)プロジェクトです!

NOAH(ノア)プロジェクトが提供する、NOAH(ノア)コインは10%ほどかかっていた送金手数料を無料にすることができるのです。

実に素晴らしいプロジェクトですね!

NOAH(ノア)コインの運営元はどんなところ?

NOAH(ノア)コインの運営元は、ノアファウンデーションです。

こちらの団体は、非営利団体でフィリピンの政財界の有力者が有志であつまりフィリピンの経済発展・社会問題の解決に尽力をするため設立されました。

集まった資金は、NOAH(ノア)コインの普及や価値安定のために使われるとのことです。

NOAH(ノア)コインて価値はどうなの?

NOAH(ノア)コインここまで書いたところをみると非常にいいプロジェクトですよね!(^^)!

それでは、価値自体は実際にどうなのでしょうか。発行枚数などをもとにビットコインと比べてみてみましょう!

NOAH(ノア)コイン

(市場規模)3兆円…ビットコイン(Bitcoin)の3倍(すごい!)
(利息)初年度20%(承認方式)POS
(上限枚数)2160億枚→3月17日にバーンを行い915.84億枚となりました。
(決済完了までの時間)数秒
(インフラ整備)NOAH FOUNDATION
(マイニング)無駄なマイニング一切しない。手数料完全無料!
ビットコイン(Bitcoin)の問題点をすべて解決

Bitcoin

(市場規模)1兆円
(利息)なし
(承認方式)POW
(上限枚数)2100万枚
(決済完了までの時間)10分
(インフラ整備)運営元がいないのでボランティア⇒一般に普及しない。
(マイニング)▼非常に多くの電力を消費⇒環境破壊につながる
中国のマイニング工場⇒8万ドル/月(約1000万円)の電気代、全体でおよそ1000億円

 

こう見ると一目瞭然ですね(#^^#)

NOAH(ノア)コインの懸念材料だった発行枚数の多さもバーンにより半分以下になり、

ここら辺のマーケティングは非常にうまいなと思うところです!

NOAH(ノア)コインのメディア露出

NOAH(ノア)コインは色々なメディアでも取り上げられております。

【Forbes Asia】

https://noahcoin.org/wp-content/uploads/2018/01/Forbes.pdf

【Foreign-Affairs】

https://noahcoin.org/wp-content/uploads/2018/01/Foreign-Affairs.pdf

【THE Economist】

https://noahcoin.org/wp-content/uploads/2018/01/The-Economists.pdf

【グローバル ニュ―スアジア】
http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=4965&&country=1&&p=1#photo

【gunosy グノシー】
https://gunosy.com/articles/aY4s0

【Nifty ニフティ】
https://news.nifty.com/article/world/worldall/12137-4965/

【infoseek インフォシ―ク】
https://news.infoseek.co.jp/article/globalnewsasia_4965/

【excite エキサイト】
https://www.excite.co.jp/News/world_g/20180318/Global_news_asia_4965.html

 

NOAHコイン上場先 ※5月6日追記

NOAHコインの上場先は現在HitbtcとChangellyです!

どちらも有名どころで、どちらも上場時に値段は上がりましたね(#^.^#)

今後は、大手3カ所の上場を控えているとのことです。

果たして大手3社の上場とはどこなのか。

噂では、Bin〇〇〇〇、Bit〇〇〇、Hu〇〇〇と言われています。

この三つになれば上昇の期待も持てますね♪

NOAH(ノア)コインの今後のイベント※5月6日追記

NOAH(ノア)コインは今後たくさんのイベントを控えております!

まずは、5月19日に上場記念イベントが催されることが決まったとNOAH(ノア)コインの日本プロモーター泉忠司氏より発表がありました!

→こちらは、公式テレグラムより正式に延期になったと報告がありました💦

ただ、延期であって中止ではないとのことなので後日詳細が発表されます!

↓実際の画像

この発表を受けてなのか一時ノアの値段も下がっておりました💦

ただ、延期なのでこの後の発表にも注目したいですね!

そのあとに、もともと上場予定日だった6月12日にフィリピンの独立記念日があります!

ここでもイベントが催されるとのことで一番の目玉ポイントになるのではないかと思っております。

 

以上が、NOAH(ノア)コインについて簡単にまとめさせていただきました!

賛否両論ありますが、とりあえず20%の年利がつくので私は放置しておこうかと思っております(#^^#)

NOAH(ノア)ホルダーにいいことがあればいいですね!

それでは!HYPERニート(予定)平田でした。

The following two tabs change content below.

横浜の平田君

2017年1月からビットコインをはじめ、ハイプで飛ばし意気消沈(笑) その後、とあることから暗号通貨に改めて目覚め現在資産をなんとか2000万円と現在ICOに絶賛仕込み中。 億ち人になりHYPERニートを目指し奮闘しています! よろしくお願い致します。

-ICO, NOAH, ビットコイン, フィリピン, 仮想通貨, 日本, 暗号通貨, 社会問題

Copyright© HYPERニートへの道~目指せ億り人~ , 2019 All Rights Reserved.